ルルルンフェイスマスク白がリニューアルされました!

私は先日、新しいルルルンフェイスマスク白を使ってみました。

いつも使っていた白パッケージを使い切ったので売り場に行ってみたら、いつの間にかリニューアルされていました。

シートが厚くなったり、化粧水成分が増量したといった特徴があるそうです。

パッケージが開けやすいのは変わらずです。

シートの形状に関しては、以前のものとは色々と変わっていました。

まず一番不満だったのが鼻周りです。以前は切り離す部分が2箇所ほどあり、糸くずが鼻の穴をくすぐるのが不快でした。

今は中央に切り離し部分があるので、使用時の不快感がなくなっています。

更に、鼻全体を覆える形状になっていたのも良かったです。

今までのものは、薄型である分余計に小鼻の部分がめくれてしまっていました。

今の物は小鼻部分にそれほど切り込みがなく頑丈な作りなので、めくれません。

ただ、この点はデメリットもあります。

私はリフトアップ効果を期待して、顔の肉を持ち上げるように斜め上にシートを引き上げて使っていました。

鼻の部分の切れ込みが深く、シートをどうやって貼るか結構融通が聞いたのです。

リニューアル後にいつも感覚でシートを貼り付けたら、小鼻部分に空間ができてしまいました。

あと、顔の際の当たりにも切れ込みが入っています。

なのでリフトアップ用や、美顔器を併用して使う時はちょっとやりづらくなりました。

あと、相変わらず目元のくり抜き部分が狭いのが難点です。

私のように目のパーツが大きい人はどうしてもシートの部分に被るので、もう少しくり抜きを大きく作ってほしいです。

とはいえ、全体的にいい方向に改善されていたのを感じました。

特にいいと思ったのはシートが厚くて柔らかくなったのと、美容液量が体感だと2倍くらい増えたことです。

20分ほど放置しても、シートを絞るとボタボタ液が滲み出てきます。

そうした液は顔全体やデコルテ、脚や腕にも塗れるので乾燥が気になる人にはありがたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です