髪の毛は一日にどのくらい抜けるのか?

人間の髪の毛は正常な場合においても1日に一定の本数が抜けるようになっています。

これは毛が毛周期によって管理されているためで、これを繰り返すことによって本数を減らすことなく髪の毛は生まれ変わることが可能となっています。ここでは1日に抜ける髪の毛の本数について簡単に紹介していきます。

正常な人の場合、一日どのくらい髪の毛が抜けるのか?

自然なヘアサイクルの場合、1日に抜ける本数は50本から60本、またシャンプーの時は30本から40本になります。当然抜ける本数には個人差が生じることもありますが、一般的にはこれくらい毎日抜け落ちているのです。

1日で抜ける髪の毛の本数のほとんどはシャンプー時に抜け落ちます。これはシャンプーによって髪の毛に物理的な負荷がかかるためです。もし1日に抜ける髪の毛の本数が100本を超えた場合は、何かしらヘアサイクルに異常があると考えた方が良いかもしれません。

髪の毛の環境悪化にはさまざまな要因がある

髪の毛の環境を悪化させる要因は一つではありません。特に生活習慣と髪の毛の環境には大きな関わりがあり、髪の毛を気にしている方は、毎日の生活にも気を遣わなければなりません。

髪の毛の環境を悪化させる要因として考えられるのは、栄養不足、睡眠不足、ストレス、ホルモンバランスの悪化、頭皮の炎症などがあります。

特にストレスは髪の毛の環境を悪化させやすく、なるべくストレスのかからない生活を実現したほうがよくなります。また、髪の毛の抜ける量が多くなったからといって過度に心配してしまうと、逆にストレスがたまり、抜け毛を促進させてしまいます。過度な心配はしないようにすることも大切です。

また、タバコやお酒はストレスと同じように頭皮の環境を悪化させます。できればこれらは控えるようにしましょう。

抜け毛に関しては、過度な心配をしないことも大切という、非常に難しい問題となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です