MENU

目の下のたるみ改善に効果的な化粧品

目の周りは、その人の顔全体の印象を左右します。目の下のたるみがあると、一気に老けた感じになってしまいますよね。ですから、目の下のたるみが気になりだしたら、できるだけ早く改善したいものです。そんな目の下のたるみ改善に効果的な化粧品の選び方について考えてみました。

 

目の下のたるみができる原因

 

目の下のたるむというと、疲れや睡眠不足が原因と思っている人も多いのではないでしょうか。疲れや睡眠不足なら、それを解消すれば、目の下のたるみも改善されるはずですよね。しかし、疲れがたまっているわけでもないのに、目の下がたるんでいるという人は、老化現象の可能性が高いです。

 

私たちのの肌には、肌をピンと保つために、コラーゲンやエラスチンといった成分が働いています。しかし、これらは加齢と共に減少していきます。このため、お肌のハリがなくなり、皮膚が下方向にたれてたるみになってしまうんです。

 

目の下のたるみ改善のための化粧品

 

目の下のたるみに気づいたら、できるだけ早くエイジングケア用の化粧品でお手入れをはじめましょう。そのための化粧品に含まれていてほしいものは、ビタミンCなどの抗酸化作用のある成分です。

 

ビタミンC以外にも、プラセンタ、成長因子、アスタキサンチンなどを含んでいる化粧品もエイジングケアには有効です。レチノール(ビタミンA)も効果的ですが、レチノールはお肌への負担が比較的大きいので、敏感肌の人は注意が必要です。さらに、保湿成分がたっぷり含まれている化粧品を選ぶようにします。ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなどが、その代表的なものです。

 

目の下のたるみ解消に効くスキンケアアイテム

 

目の下のたるみが特に気になる人は、アイクリームや目元用美容液がおすすめです。目の周りは皮膚が薄く、敏感ですので、これらの目元に特化したアイテムを使用する方が安心です。お肌が敏感なだけに、ちょっと根気強くケアすれば、効果を実感しやすい部分でもあります。

 

大切なことは、化粧品では即効的な効果は得られないということです。どんなに優れたものでも、肌にターンオーバーの関係上、数か月継続しないと効果は現れません。そのためにも、化粧品選びは慎重に行い、自分に合ったものを継続して使ってみてくださいね。

 

化粧品以外でもたるみケアを

 

また、化粧品以外にも気を付けたいことがあります。それは食事と睡眠です。お肌の修復は、夜眠っている間に行われます。ですから、睡眠不足では、どんなにスキンケアを頑張っても効果を得ることは困難です。美肌作りによい食品をバランスよく摂取し、たっぷりと睡眠をとるようにしましょう。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ