MENU

今さら聞けないプラセンタの美肌効果

少し前から、美容業界で珍重されている成分に「プラセンタ」がありますよね。実際にプラセンタが配合されている化粧品を使っていても、プラセンタっていったい何なのか、よくわからないという人は多いのではないでしょうか。

 

今回は、プラセンタとはいったい何なのか、どのような美肌効果があるのかについてまとめてみました。

 

プラセンタとは?

 

プラセンタとは、「胎盤」のことを指しています。お母さんのおなかの中で、胎児に栄養を送り届ける、あの胎盤です。化粧品に使われているプラセンタは、主に馬や豚の胎盤から抽出されたものが使われています。

 

プラセンタの美肌効果

 

プラセンタというのは、栄養が豊富で、そのバランスがとても優れています。そのため、次のような美肌効果が期待できます。

 

1.アンチエイジング効果

 

プラセンタには、ビタミンCやEが含まれています。この抗酸化作用により、活性酸素が抑制されアンチエイジング効果が期待できます。また、皮膚の老化には、過酸化脂質というものがかかわっています。プラセンタに含まれるビタミンBには、この過酸化脂質を減らす作用もあるのです。

 

2.美白効果

 

お肌のシミやくすみの原因になるのは、メラニン色素の生成です。プラセンタは、このメラニンを作り出す、チロシナーゼを抑制してくれる働きも持っています。つまり、メラニン色素の生成をおさえ、シミなどを予防してくれるんです。

 

3.保湿効果

 

肌の水分保持にかかわっているのは、天然保湿因子です。プラセンタは、アミノ酸を豊富に含んでいるので、この天然保湿因子が体内で生成されるのを促進してくれるといわれています。このため、結果的にお肌の保水機能を高めてくれる効果が期待できます。

 

4.新陳代謝の促進

 

プラセンタには、成長因子というものが豊富に含まれています。これは、細胞分裂に深く関係している物質で、この働きで新しい細胞の生成が促進されると考えられています。このため、お肌の新陳代謝を助け、ターンオーバーを正常に近づけてくれる効果が期待できます。

 

5.血行促進、疲労回復など

 

プラセンタには、生命維持に必要な栄養素がバランスよく含まれています。そのため、プラセンタを利用することで、血行促進や疲労回復、さらには精神安定など、身体の内面から働きかけてくれます。

 

化粧品と経口摂取からの摂取で

 

これらのことからアンチエイジングにはプラセンタが重要であることが分かります。しかしプラセンタ成分を配合した美白化粧品は多数あり、どれが良いのか迷ってしまう人も少なくありません。そのような女性におすすめするのがシミウスジェルです。シミウスジェルの詳細はシミウスジェル口コミ体験談サイト→シミウスジェルの口コミ【効果がなかった人の感想も知って下さい】が分かりやすいです。

 

どうでしたか。シミウスジェルの口コミは分かっていただけたでしょうか?現在プラセンタ化粧品をお探しの人は医薬部外品のオールインワンジェル、シミウスジェルを試してください。ただし、新陳代謝の促進や、疲労回復などの効果を狙うなら、シミウスジェルによってプラセンタを利用するだけでなく、サプリメントなどの経口摂取を合わせて行うのがおすすめです。

 

こんなにいろいろな美肌効果のあるプラセンタですから、ぜひ、エイジングケアのひとつの方法として取り入れてみてくださいね。シミウスジェルは本当におすすめです。

 

シミウスジェルに含まれているヒアルロン酸って何?

 

肌トラブルの解消に一役買ってくれるのが、化粧品・サプリメント等でよく見かけるヒアルロン酸です。

 

シミウスジェルにも含まれている成分ですが、ヒアルロン酸って何・・・??

 

ヒアルロン酸は肌に直接つける化粧品や、経口摂取するサプリメントに入っていますので、危険な成分ではありません。

 

そもそもヒアルロン酸はどういった成分で、どのような効果があるのか、副作用の心配はないのか、これらを具体的にご説明していきます。

 

ヒアルロン酸とはどういった成分なのか

 

ヒアルロン酸は元々人の体内に存在しているゼリー状の成分です。特に皮膚や関節部分に多く含まれます。

 

ですが、一言に皮膚と言っても構造は複雑で、おおまかに分けると表皮層・真皮層・皮下組織となっております。

 

肌のハリや潤いで一番重要になってくるのが真皮層ですが、構造は網目状に張り巡らされたコラーゲン、網目の部分を結ぶエラスチン、そして網の隙間を埋めるヒアルロン酸です。

 

ちなみに、真皮層の割合は皮膚の95%を占めていますので、真皮層をいかに状態よく保つかが、美肌に繋がるといえます。

 

赤ちゃんの頃が最もヒアルロン酸が多いとされて、20歳まではその量はほぼ変わりません。

 

ですがそこから急激に減少していき、30代でピーク時の約60%近くまで減り、50代で約40%近くにまで減少してしまいます。

 

元々体内で作られていますが、ヒアルロン酸は代謝サイクルがとても早いのがネックです。

 

しかも、加齢と共に生成能力が減少していってしまうのです。

 

ヒアルロン酸の効果について

 

では、ヒアルロン酸がもたらす効果にはどんなものがあるのでしょうか。

 

ヒアルロン酸は保水力が非常に優れており、1gあたり6リットルもの水を蓄えられると言われています。

 

ヒアルロン酸はコラーゲンに栄養を与える役割も担っており、コラーゲンは肌の弾力を支えるというとても大切な役割を果たします。

 

つまり、ヒアルロン酸が減少するとコラーゲンが栄養不足となり、肌を支える力が弱くなり、しわ・たるみをつくる原因のひとつとなってしまうのです。

 

その恐怖の連鎖を少しでも遅らせる為には、ヒアルロン酸による肌への潤いはとても大切なのです。

 

乾燥は全ての肌トラブルの元と言われるくらい、とても厄介なものです。

 

化粧品やサプリメント等で、継続的にヒアルロン酸を摂取することにより、真皮層を潤わせ肌の乾燥を防ぐことにより、乾燥やシワ・たるみなどといった症状を和らげる事が期待できるのです。

 

このことから、潤いに満ちた美肌をつくる上で、ヒアルロン酸は必要不可欠です。

 

しっかりと知識を身につけ、上手に使用する事が美肌への第一歩。美は一日にしてなりません。

このページの先頭へ